メッセージ
 


←メッセージ2013年 メッセージ2011年→

2012年6月6日 医療イノベーション5か年戦略 策定

2012年7月31日 日本再生戦略 閣議決定

平成24年6月6日に官邸で開催された第5回医療イノベーション会議において、今後の医療イノベーション推進の具体的施策をとりまとめた工程表となる「医療イノベーション5か年戦略」が策定されました。この5か年戦略の内容が、7月31日に閣議決定された日本再生戦略で掲げられた重点施策である「ライフ成長戦略」の中核となっています。足立が委員長を務める党の成長戦略・経済対策PTライフイノベーション小委員会では、これらのとりまとめを行った内閣官房国家戦略室と医療イノベーション推進室とともに継続した意見交換を行い、協働して作業を進めました。最終的には党の提言をまとめ、6月5日に提出しています。

提言内容はこちら → (PDFファイル)

医療イノベーション5か年戦略 → (PDFファイル)

日本再生戦略
概要 → (PDFファイル)
詳細 → (PDFファイル)


このページのTOPに戻る

2012年6月5日 ライフイノベーション小委員会からの提言「医療イノベーション5か年戦略策定に向けて」

 

本年4月、党成長戦略・経済対策PT(プロジェクトチーム、直嶋正行座長)のもとに再度設置されたライフイノベーション小委員会(委員長:足立)は、年央(6月末から7月あたまにかけて)に国家戦略室が策定する「日本再生戦略」のライフイノベーション分野に党側の意見を盛り込むため、4月19日に第1回を開催以来、7回の小委員会を開催し、重点的に検討を行いました。この「日本再生戦略」は今後数年間の政府方針を決める重要なものであり、具体的には、2010年6月に策定された「新成長戦略」のライフイノベーション分野のフォローアップと、内閣官房医療イノベーション推進室が策定する「医療イノベーション5か年戦略」への提言について、協議を行いました。提言の取りまとめの最終段階では、政策的に関係の深い人材科学イノベーションPTと成長戦略PTの合同会議を開催し、広く意見を求めました。この提言は6月5日に党の政調役員会にて了承され、党議となっています。

提言内容はこちら → (PDFファイル)

会議の経過

○第1回(4月19日)
議題: 1.小委員会の設置目的と役員について
2.ライフイノベーションによる健康大国戦略の進捗状況について国家戦略室よりヒアリング
3.医療イノベーション推進室についてヒアリング

○第2回(4月27日)
議題: ライフイノベーションを推進するために、医療イノベーション推進室が各省と折衝した経過の中で○合意し、進展している点○合意困難な点○その他懸案事項についてヒアリングと委員・省庁間党議

○第3回(5月10日)
議題: 新成長戦略フォローアップの健康大国戦略分野について国家戦略室よりヒアリング

○第4回(5月18日)
議題: 1.医薬品および医療機器の審査体制についてPMDAよりヒアリング
2.大学における医工連携の試みについてヒアリング(東北大学大学院)

○第5回(5月21日)
議題: 産官学協働で行うライフイノベーションの試みについてヒアリング
・ナカシマメディカル株式会社
・浜松医科大学、浜松商工会議所

○第6回(5月25日)
議題: 1.新成長戦略フォローアップに対する小委員会意見のとりまとめについて協議(1回目)
2.医療イノベーション5か年戦略の策定に対する小委員会意見のとりまとめについて協議(1回目)

○第7回(5月29日)
議題: 1.新成長戦略フォローアップに対する小委員会意見のとりまとめについて協議(2回目)
2.医療イノベーション5か年戦略の策定に対する小委員会意見のとりまとめについて協議(2回目)

○成長戦略・経済対策PT・人材科学技術イノベーションPT合同会議(5月31日)
議題: 1.「医療イノベーション5か年戦略(中間報告)」について、イノベーション推進室よりヒアリング
2.ライフイノベーション小委員会提言「医療イノベーション5か年戦略策定に向けて(案)」について協議

このページのTOPに戻る


 
 
Copyright 2004 Adachi Shinya. All Rights Reserved.